スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在Mogmog編集部では?

現在Mogmog編集部では、

Mogmog意外のフリーペーパーの編集作業中です。

実はMogmog編集部は何冊もフリーペーパーを

制作しているんです。


hen.jpg
編集作業は永遠に続きます。

ちなみに今Mogmogの編集部が手がけているのは
「Mogmog」
「沖縄美少女図鑑」
「Mogkoza」
「Huku:Huku」
「CO」
「オパプレ」(那覇オーパの冊子)
が主なんです。
でそれに加えてまたもう一冊増えます。
沖縄市の観光誌を作っているんです。
その名も「コザソース」です。
もうすぐ出来ますのでお楽しみに。


スポンサーサイト

選挙だっちゅーの!

Mogmog31号発行!
������1.2
表紙はコレ!

今号から新都心TSUTAYAさんに専用ラックで配布開始!
tuta2.jpg


ということですが今回のMogmogの特集は誰も興味ないよ!「選挙」

Mogmog史上初の社会派特集です。
読者数激減確実!痛みを伴う特集です。

最近至る方面から「Mogmog字がドンドン多くなってきてるんですけど
こんなに読めないよ!」と言われますが問題ありません!

これからはもっともっと字だらけにしていきたいです。

沖縄の人は字を読まない、と色んな人からアドバイスされます。

でも書きたいんです、字が!

妄想を暴走させながらMogmogを作って行きたいんです。

なんとか頑張って読んでください!

最近、泣きながらMogmogが好きだと言ってくれる
熱狂的な読者に2人ほど会いました。
血眼になって読んでくれているのでしょう。
ありがとうございます。

まったく無駄な話しかしてないなMogmogですが
無駄に時間を使える余裕を持って日々過ごしてください。


読書の秋でございます。

気がつけばもう10月も終わり、

暑いですがもう秋です。

秋と言えば読書なので素敵な本をご紹介!

人間とは何か (岩波文庫)人間とは何か (岩波文庫)
(1973/01)
マーク トウェイン

商品詳細を見る


この本はあの「トムソーヤの冒険」「ハックルベリーフィン」
などを書いたアメリカの小説家、マーク・トウェイン

による晩年の一冊です。


生きる気力を無くすと言われ当時は発売中止になったり

匿名で発売されたりと何かと問題の本だったそうです。

これを書く時期にマーク・トウェインの身近な人が

次々と不幸に襲われた時期だったそうです。

それもあってか内容は諦めの極地です。

「人間はには意思は無く、

決められたことを永遠と繰り返すだけの機械だ」

そんな感じのことが永遠に書かれています。

読んだ人の解釈によって様々にとらえられると

思うので是非どーぞ!








コザ激震!!!

コザが激震しました!

なんとあのコザミュージックの4番バッター

GUNS N' ROSESが17年ぶりにアルバムを発表!

今コザは揺れてます!


guns_n13.jpg
これは初期メンバー、

14億円の予算を欠けて作ったそうです。
またSweet Child O' Mineのような名曲は生まれるのか!




そんなコザでイベントします。
������
11月2日(日)祝日前
2500円前売りです。
よかったらどうぞ!

コザにいることが想像付かない元ピチカートの小西さんもくるよ。
1443daad.jpg
ばぁ〜!



編集部に北川景子?

編集部に北川景子を発見!

それは僕の左指にあるタコでした。

長年培ってきた左手薬指のタコ、

先日ひょんなことから爪磨きで磨いてみると

僕のタコが驚くほど輝き始めました!

その輝きと潤いは北川景子の潤いたっぷり、プルルン唇並みです。

あまりの輝きに天井の蛍光灯や自分の陰が移り込むのです。


ちなみにこれが北川景子のプルルン唇

口
さすがぷるるん唇代表!

そしてこれが僕のプルルンタコ!

キラ
僕のタコの方がプルルんかも!


一応Mogmogコミュあります→ココ

次号のMogmogは「選挙」です。

次号のMogmogは「選挙」

Mogmog初の社会派特集!

といってもMogmogなので意味不明な編集内容となっております。

ということで本日は政治というのは色んな意見があると言うことを

知ってもらうため

有名な「政見放送」をご紹介、

政見放送の意味が分からない人はwikiでどうぞ、
wiki→政見放送

日本スマイル党「マック赤坂」さん


無所属「内田裕也」さん


無所属「奥崎謙三」さん


無所属「三井理峯」さん


色んな人が日本のことを考えているんですね、
皆さんも日本のこと、オキナワのこと考えましょう!

コザに取り付かれた男たち。

ファックポーズを連発され

取材以降コザに取り付かれた僕、西原とデザイナーの大城君


嘉数君で遂にコザのイベントに参加することになりました。
fu.jpg
待ってろ!コザに乱入するぜ!

場所はコザの顔「アマゾネス」

当日は普段の名前を変えてDJ名で参戦。

嘉数くんはDJ嘉数自動車として

大城くんはDJ車検のオオシロとして

僕はDJ西原板金塗装として頑張ります。

ゲストDJは

あの元ピチカートファイブの小西康陽
こりゃ大変!
ハードロックの聖地にオサレミュージックは太刀打ちできるのか?

kokoza.jpg
こんな街だぞコザは!
僕らは1日に何度ファッキンポーズをお見舞いされるのか!

kozakoza2.jpg
今からとっても楽しみです。

ちなみにフライヤーは
↓↓↓
������
なんだかアポロシアターみたい!
11月2日(日)祝日前
2500円前売りです。
よかったらどうぞ!

I LOVE KOZA!
で本日の一曲は?

SKID ROW です。コザミュージックよ永遠に!





コザ!コザ!コザ!

最近は取材で夜のコザに出没しています。

コザというのは要するに沖縄市です。

今までほとんど行ったことは無かったのですが

コザは沸いています!脳みそから湯気出ています。

ということで向かったのはFUJIYAMA!

ここはハードロックが垂れ流されるライブハウスです。

ガンズ!メタリカ!アイアンメイデン!など

往年のハードロック、フジヤマこそハードロックカフェ!です。
BURRNの聖地です。

繰り広げられるヘッドバンキング!

あまりの激しさに口をアボーンと開けずにはいられませんでした。

fuji1.jpg
僕はこの女性に確実に腕っ節で負けるでしょう、

fuji2.jpg
彼らの名前は間違いなくBobではなくジェイムズ・ヘットフィールド、
もしくはダン・ネルソン、この辺りの名前に違いありません!

そしてその後向かったジャンバラヤ、
ここでは想像も出来ない光景が広がっていました。

爆音で流れるバブルガムブラザーズのWON'T BE LONG
それを熱唱、踊る外人さん!
日本のブラックミュージックは認められたのです!
jyan.jpg
どうなっとるんじゃ!コザ!

みなさんもコザに遊びにいってください!


ということで
本日の一曲はラブ&ピースな一曲!


いや、今夜はこれだ!



そうコザこそパラダイスシティーなのだ!


プロフィール

texfarm inc.

Author:texfarm inc.
「沖縄が本来持っている魅力を再発見し、
新しく生まれてくる魅力を発見、
提案していく」という理念の元発行され
るフリーペーパー!
と言ってはみたものの、最近ん何も再発
見していないことが発覚!
でも問題ありません、Mogmogは自由
なのです。
伝えたい事はなんでしょう?
自分たちでも迷走していますが、
もう垂れ流し状態で連発中!
1つ言えることは確実に編集部は
地味で負け組な数人で製作中!
でも解りました!
Mogmogは
沖縄初のオピニオンフリーペーパーになるのです。
「うちの子にかぎって2」第9話で全ての物事を
判断します。



Mogmog編集部PV公開中!
↓↓↓

twitter
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
RSSフィード
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。